【婦人科外来】大阪梅田中央クリニック | 女性器や胸のコンプレックスについて

女性器や胸のコンプレックスについて

POST:2018年12月14日

「自分の身体はどこか変なのかも」と感じている女性は意外と多い

自分の身体はどこか変なのかもと感じている女性は意外と多い 「自分の身体はどこか変なのかもしれない」
「人と違うのかもしれない」
と悩んでいる女性は少なくありません。
特に女性器などのデリケートな部分に関しては、コンプレックスと言っていいほど悩みが深くなりがちです。

人類は多様性のあるタイプの「生物」です。
地球環境は変化するものですから、この多様性によって生存確率を上げたのだと考えられています。
人はそれぞれ異なる体質を持っていて当たり前なのです。
体形も同様で、パーツの細部まで見れば個人差はよりいっそう際立つでしょう。
複雑な構造である女性器ならばなおさらです。
しかしながら、人体構造が規則性を持っていることも確かです。
骨格があり、神経や血管、筋肉が全身をつなぎ合わせ、内臓が順序良く働いて初めて生命活動が成立しているわけですから。

コンプレックスで立ち止まってしまうこと

コンプレックスで立ち止まってしまうこと 女性のみなさまがご自身の身体について不安を抱いた時、最善の解決方法は「適切な判断を下せる専門家に相談すること」だと思われます。
誰もが明るい気持ちで前向きに人生を歩んでいきたいと願っているはずです。
悩みを抱え、コンプレックスに苦しむ方は重荷を捨てたいと望みながら立ち止まってしまうケースがよく見られます。
考えてみてください。それはなぜなのでしょうか?

コンプレックスの原因となっているポイントが個人差のはんちゅうであるのかどうか確認すること。
おそらくそれが自分自身と向き合うきっかけになります。
当院は専門知識と確かな技術で女性のみなさまを応援いたします。
女性器や胸の見た目に関して悩んでいる女性の方はぜひご相談ください。

婦人科形成

Related article

婦人科形成で女性の悩み解消へ

出産後、女性の身体はさまざまな …

婦人科形成という治療について

美しさのための婦人科形成にはど …

婦人科形成のクリニック選び

施術する医師のセンスが結果に直 …

女性器の外見が気になる

女性器の構造的や外見の問題は「 …

女性器や胸の形について相談ができるクリニック

女性器とはどこまで?内性器と外 …