上まぶた(目の上)のたるみ・しわ・くぼみ治療

上まぶたのたるみ取り(上眼瞼切開法)

上眼瞼たるみ取りは、加齢とともにできる上まぶたの余剰な皮膚のたるみを切除します。
上眼瞼たるみ取りは一重のままにしたい方は上まぶたのまつ毛ギリギリのところでたるみを切除し一重のままのたるみ取りも可能です。二重にしたい方は、新しくつくる二重のラインで切除をします。
腫れが少なく、二重の幅の調整が可能です。
傷跡は二重のライン上でほとんど目立ちません。通院は4~7日後の抜糸で一度来院して頂きます。
二重のラインの皮膚を確認しデザインをして余分な皮膚を丁寧に取り除き、中で二重を固定します。
切開部分を医療用の糸で丁寧に縫合します。まぶたにハリが生まれ若々しい目元になります。
施術跡は二重のラインに隠れてしまうので目立ちません。
腫れは3~4日後より徐々にひき、1週間~2週間で違和感がなくなります。
抜糸後メイクが可能です。

上まぶたのたるみ取り料金

治療内容料金(税別)
上眼瞼たるみ取り350,000円
上眼瞼たるみ取り
+二重まぶた切開法
400,000円

局部麻酔代10,000円(点眼薬+飲み薬+アフター検診等含む)

眉毛下のたるみ取り(アイブロウリフト)

※browは「眉」「額」のことでブロウリフトの表記はクリニックによって眉下のリフトアップ、 額のリフトアップと呼び名が同じでも施術内容が異なる為、当院では眉下のリフトアップは アイブロウリフト、額のリフトアップは額リフトと表記いたします。
アイブロウリフトは眉毛のラインの下を切開し、上まぶたのたるみを除去する方法です。
目尻側のたるみが原因で二重が隠れていた場合は元もとのラインが復元されます。
腫れが少なく、二重の幅の調整が可能です。また一重の方は一重ままのたるみ取りも可能です。
傷跡は眉毛のライン下でほとんど目立ちません。通院は4~7日後の抜糸で一度来院して頂きます。
眉下のたるんだ皮膚を確認しデザインをして余分な皮膚を丁寧に取り除き、中で二重を固定します。
切開部分を医療用の糸で丁寧に縫合します。まぶたにハリが生まれ若々しい目元になります。
施術跡は眉毛のライン下でほとんど目立ちません。
腫れは3~4日後より徐々にひき、1週間~2週間で違和感がなくなります。
抜糸後メイクが可能です。

眉毛下のたるみ取り料金

治療内容料金(税別)
アイブロウリフト350,000円

局部麻酔代10,000円(点眼薬+飲み薬+アフター検診等含む)

上まぶた脂肪除去

腫れぼったい印象の原因や老けた印象に見える上まぶたの脂肪を除去しふくらみを減少させる治療です。
小さな穴を開け、そこから取り出しますので傷跡も最小限でほとんど目立ちません。

上まぶた脂肪除去料金

治療内容料金(税別)
上まぶた脂肪除去150,000円
上眼瞼たるみ取り
+上まぶた脂肪除去
450,000円
上眼瞼たるみ取り
+二重まぶた切開法
+上まぶた脂肪除去
500,000円

局部麻酔代10,000円(点眼薬+飲み薬+アフター検診等含む)

眼瞼下垂術

目瞼下垂とは、まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)が弱くなることで、まぶたが下がって目を開けにくくなる状態を言います。
生まれた時から眼瞼挙筋の発達が悪い先天性眼瞼下垂の他、加齢とともに起こる老人性下垂、白内障などの目の手術後、 コンタクトレンズを10年以上使っている人に多くなりやすい症状です。
老化・加齢などで一度、まぶたを上げる筋力が弱くなってしまうと、自然に治ることはなく、視界が狭くなることにより普通よりも筋肉に負担がかかり、肩こりや頭痛の原因になることもあります。
眼瞼下垂治療はのびきってしまった眼瞼挙筋を縫縮する方法です。
腫れは3~4日後より徐々にひき、1週間~2週間で違和感がなくなります。抜糸後メイクが可能です。

眼瞼下垂術料金

治療内容料金(税別)
眼瞼下垂術400,000円
眼瞼下垂術
+二重まぶた切開法
500,000円

局部麻酔代10,000円(点眼薬+飲み薬+アフター検診等含む)

上まぶた(目の上)のたるみ・しわ・くぼみ治療

年齢と共に上まぶたのたるみやしわ、
くぼみは疲れた感じや老けた感じに
見られてしまいます。
元々まぶたは眼球を守るという
機能がございますが
「目は口ほどに物をいう」の
ことわざにあるように
目の印象は他人に与える印象を
大きく変えます。
また上まぶたが開きづらくなったり、
たるんでくると視界が狭くなり
日常生活にも
支障がでてしまいます。
当院では、おひとりおひとりの
お悩み・ご希望に合った最適な
上まぶたの治療を提供いたします。