【婦人科外来】大阪梅田中央クリニック | 大阪で女性器形成。小陰唇縮小/膣縮小/クリトリス包茎/処女膜再生

女性器形成

小陰唇/大陰唇縮小・膣縮小・クリトリス包茎・処女膜再生女性器の治療が人気のクリニック

オーダーメイドでお一人、お一人に合わせた治療
大阪梅田中央クリニックの婦人科形成
・小陰唇縮小 ・膣縮小 ・クリトリス包茎 ・処女膜再生

当院の方針として、プライバシー保護の万全、担当医がカウンセリングからアフターケアまで担当し、サポートしています。当院は守秘義務を厳守しておりますので、第三者(ご家族含む)にご相談内容や治療内容等を開示することはございませんのでご安心ください。
安心して通っていただける様心掛けておりますので、お気軽にご相談ください。

婦人科(女性器)は、女性特有の悩みで、デリケートな部分の為、他人に打ち明けることの難しい問題です。
女性器治療は局所麻酔で行え、傷の治りが早い部分であり来院初日に行える日帰り治療です。
当院の方針として、プライバシー保護の万全、担当医がカウンセリングからアフターケアまで担当し、サポートしています。当院は守秘義務を厳守しておりますので、第三者(ご家族含む)にご相談内容や治療内容等を開示することはございませんのでご安心ください。
安心して通っていただける様心掛けておりますので、お気軽にご相談下さい。

小陰唇縮小/大陰唇縮小

大阪で人気の小陰唇縮小術/大陰唇縮小術-大阪梅田中央クリニック。
小陰唇(ヒダ・ビラ)が大きいと男性経験が多いなどと思われがちですが、小陰唇の大きさや黒ずみの原因として生まれつきや成長時や出産時による事が主です。
また、年齢とともに大陰唇が肥大することがあり、こすれて黒ずみになってしまいます。これらを縮小する治療

詳しくはこちら

膣縮小

大阪で人気の小陰唇縮小術/大陰唇縮小術-大阪梅田中央クリニック。
膣のしまりがゆるいと男性経験が多いと勘違いされてしまうケースがございますが、実際は膣周辺の筋肉が衰えて締める力がなくなってしまたケースがほとんどです。
膣縮小術は膣入口と膣内部を両方同時に狭くする治療も可能です。

詳しくはこちら

クリトリス包茎手術

大阪で人気のクリトリス包茎手術-大阪梅田クリニック。
クリトリスにも皮がかぶさっているクリトリス包茎があります。
女性の場合でも真性包茎、仮性包茎がございます。クリトリスが全く露出しない場合を真性包茎と言います。
性交時に痛みを感じる場合や、不衛生になり炎症を繰り返している女性はクリトリス包茎手術が必要となります。

詳しくはこちら

処女膜再生

大阪で人気の処女膜再生術-大阪梅田中央クリニック。
処女膜再生術は、破れている膜を特殊な細い糸で縫い寄せて再生させます。通常、処女膜は、全てが膣をふさいでいるわけではない為、月経時の経血やおりものは問題なく排出されます。
性行為の予定の1~2週間前に治療が必要です。

詳しくはこちら

大阪梅田中央クリニックで婦人科形成、バスト治療を受けようと思ったきっかけ

当院にお越しになった患者様から頂いた声です

ホームページを見て信頼できると思ったから

担当の先生がホームページにきちんと掲載されているから

色々カウンセリングに回ってココが一番信頼できたから

電話で問い合わせた時に丁寧に質問に答えてくれたから

知り合いがこちらで治療受けたと聞いたので

診察やカウンセリング、治療後は無料なので相談しやすいと思ったから

週末も開院していたから

ずっと検討してたけどやっと決心がついたから

お電話でのお問い合わせ

ご相談、ご予約はお電話にて専門のカウンセラーが対応させていただきます。


女性器のコンプレックスを解消できるかもしれない小陰唇縮小術の知られざるメリットと注意点について

「女性器の形がコンプレックス…」「違和感があって生活がしにくい」といった悩みを抱えている女性はいませんか?
このような悩みはデリケートな問題なので、なかなか相談しづらいものです。
一方、ずっとコンプレックスやストレスを抱えたまま生活するのは心身ともに負担になることがあります。
そんな女性の悩みを解決してくれるのが「小陰唇縮小術」です。

では具体的にどんな手術なのか、メリットや注意点について迫っていきましょう。

婦人科形成小陰唇縮小術のメリット

小陰唇縮小術のメリットは主に3つが挙げられます。それぞれのメリットについて迫っていきましょう。

大きな小陰唇によるコンプレックスが消える

まず一つ目に挙げられるのが「コンプレックスの解消」です。
彼氏とのお泊りでいざ性行為に及ぶ際、見られるのがイヤ…と悩んでいる女性は少なくありません。
小陰唇の大きさを指摘されたり、「もしかして彼に何か思われているかも」と考えただけでも悲しくなってしまいますよね。
そうしたコンプレックスの解消がメリットの一つなのです。

生活での違和感の解消

小陰唇が大きい女性の中には「生活の中で違和感がある」といったことに悩んでいる人もいます。
座る、自転車に乗る、下着との摩擦など、いろいろなシーンで違和感を覚えることがあるようです。
そして、小陰唇縮小術はこうした違和感の解消もメリットの一つとなります。
小陰唇が小さくなることで、摩擦や異物感に悩まされることなく生活することができるようになるでしょう。

清潔に保ちやすい、黒ずみの改善

小陰唇が大きいと、大陰唇との間に雑菌が溜まりやすく、思わぬ肌トラブルやニオイの原因となってしまいます。
また、下着による摩擦を受けやすいといった特徴もあるため、女性のコンプレックスである「黒ずみ」も引き起こしてしまうことにつながってしまうのです。
小陰唇が大きいだけでなく、黒ずんでいて、さらに不衛生なんていう状況は回避したいですよね。小陰唇を小さくして、綺麗な状態を維持しやすくしましょう。

婦人科形成手術時の注意点

小陰唇縮小術では大陰唇からはみ出ている小陰唇を切除し、縫合します。
手術となるので、安易な気持ちで受けることはやめたほうがいいでしょう。
基本的に手術後は「痛み」があります。
手術後数時間程度で痛みが落ち着いてくることが多いとされていますが、どうしても痛みが強い場合には担当医に相談してください。

婦人科形成手術後の生活について

手術後の生活について解説していきます。術後のトラブルを回避するために、手術後の過ごし方について把握しておきましょう。

当日は安静にする

基本的に、術後から24時間は安静にしていなくてはいけません。
痛みがないといっても、体には手術の負担が残っていますし、患部がデリケートな状態です。
なるべく、外出や体に負担の大きい家事などは避け、ゆっくりと過ごすように心がけましょう。

シャワーは術後2日以降

手術後、入浴は2週間目以降から可能ですが、シャワーであれば、当日から可能です。
そのほか、排尿後ウォシュレットで洗浄して清潔を保っていただきます。
いずれも、水圧は弱めにして、患部を清潔な状態にしましょう。
ただ、痛みがある場合には無理をせず、様子を見ながら少子ずつおこなってくださいね。

自転車に乗る行為・運動は術後2週間以降

自転車や運動など、患部に負担をかける行為は、手術後2週間は避けるようにしましょう。
思わぬトラブルを引き起こす原因となってしまうことがあります。
サイクリングや運動が趣味といった女性は、しばらくは我慢しなければなりません。

性交渉は術後2週間以降

気になる「性交渉」についてですが、手術後は4週間以上開けておく必要があります。
特に挿入行為は患部に負担をかけるので、痛みや出血などを引き起こしてしまうかもしれません。
ちなみに、傷跡は目立たないので、彼氏に内緒で手術をしてもほとんどバレることはありません。
安心して性行為に及ぶことができるでしょう。

婦人科形成おわりに

女性のデリケートな悩みである「小陰唇の大きさ」しかし、最近は手術でコンプレックスを解消できるようになりました。
術後の後も目立たないので、誰にもバレずに過ごすことができます。
もし、長年小陰唇について悩みを抱えているのであれば、ぜひ小陰唇縮小術を検討してみてはいかがでしょうか。

婦人科形成メールでのご予約・ご相談

お問い合わせ目的 

以前、当院へのご来院、
お問い合わせはございますか? 

 今回初めて 来院経験あり 電話相談あり メール相談あり
過去にご来院ある方で会員番号わかる方はご記入(半角数字)お願いいたします。診察券の左上に記載。

No.

希望日時

インターネットでのご予約は、本日より2日後以降30日以内の希望日と限らせていただきます。
それ以外でのご希望日の場合は、お電話にて承ります。

診察当日治療を希望されますか?

ご来院希望予約日時 第1希望日

ご来院希望予約日時 第2希望日

ご来院希望予約日時 第3希望日

お名前 (必須)

年齢 (必須)

メールアドレス

予約状況を確認後、ご予約受付完了のお知らせを、メールでご連絡させていただきます。
アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
【入力例】:foo@example.com

電話番号(任意)

ご希望・ご相談治療項目
(複数選択可)

ご相談詳細(任意)

ご希望の治療方法やお薬等でご不明、ご不安なことなどをご記入ください。

大阪梅田中央クリニック専門サイト一覧

大阪梅田中央クリニック専門サイト一覧